トップ > (株)住まい工房 > 商品プラン > 地産地消の家

(株)住まい工房

地産地消の家

建築坪単価
 延床面積:
約139.65m²(42.24坪)
 建築予算:
---
工事の最終的に坪数で割りかえした場合

「地産地消」を考える

県産材を利用して家を建てることは地域社会への貢献につながります。森林の育成・地域産業の発展・地域経済の活性化・運搬エネルギーの節約が可能となります。四季を通じ温度変化が大きく高温多湿な日本では同じ条件で育った木で家を建てることが最も適しています。防虫効果が高く湿度の調整機能や肌触り・においも含めて日本人が「心地よい」と感じられる魅力もあります。私たちは、そこで暮らすご家族のことを思い木のぬくもりを常に感じていただけるよう心を込めて家づくりに取り組んでいます。

人と地球にやさしい暮らしづくり

今、地球では限りあるエネルギーを有効に活かす技術が必要になってきています。化石燃料に依存せず薪ストーブをはじめとするバイオマス燃料の有効活用やエネルギーを生み出す技術。また風の通り道を考え家そのものは呼吸することで省エネルギーと健康を両立させながら解体時にも地球に優しいリサイクルできる素材を選びます。私たちの暮らしを極力自然のサイクルに近づけ本当の意味での豊かさを実現できる家づくりと暮らし方をご提案しています。そしてそれは私たちが愛する子供達の未来に届けるギフトだと考えます。

間取りプラン3LDKプラン タイプ2階建て 
各種仕様【構造材】木曽のヒノキ・信州赤松【断熱材】羊毛・硬質ウレタン【屋根】ガルバリウム鋼板縦張【外壁】モルタル塗りジョリパッドコテ塗り仕上げ【内壁・天井】漆喰塗り【2階天井】欧州赤松【軒天】2階杉羽目板、玄関桧羽目板、塗装仕上げ【外部建具】木曽桧枠、クリプトンガス入り3層ガラス、木製サッシ【内部建具】欧州赤松【床】1階信州赤松 2階木曽桧、階段信州赤松【暖房】薪ストーブ ウッドボイラー 床下放熱器【給湯】ガスボイラー ウッドボイラー